こうえい会・職員の一言 [Vol.015]

北海道の短い秋が終り、寒い冬がやってきます。そんな中、ある暖かい日に、AさんBさんとゴミ捨てに出かけ、その帰りに外にあるベンチに腰掛け空を見上げ「ああ、空が青くて、とてもキレイ」とAさんが言うとBさんが「ねえ、あの雲、何にみえる?」と聞かれました。Aさんは「私は、美味しいものだったらいいな」 Bさんは「『志』って漢字にみえない?」と話されました。私は、ハッとしました。私は、空をじっくり見上げ想像することを、いつのまにか忘れていたのです。「ゆとり」だと思いました。今、生きている自分の時間をどう思うか、Aさんはいつも、食事を「美味しく頂きました。ありがとう。」と声をかけてくれます。Bさんはいつも、「ご苦労様、毎日ありがとう。」と声をかけてくれます。人生の先輩たちである皆様にこうやって毎日、助けられ教わっています。人として「志」と 「言葉の癒し」「ゆとり」を大切にしようと思いました。

こうえい会・職員の一言~関連記事

  1. photo旭川グループホームこうえい会

    こうえい会・職員の一言 [Vol.049]

  2. photo旭川グループホームこうえい会

    こうえい会・職員の一言 [Vol.014]

  3. photo旭川グループホームこうえい会

    こうえい会・職員の一言 [Vol.054]

  4. photo旭川グループホームこうえい会

    こうえい会・職員の一言 [Vol.033]

  5. photo旭川グループホームこうえい会

    こうえい会・職員の一言 [Vol.009]

  6. photo旭川グループホームこうえい会

    こうえい会・職員の一言 [Vol.051]