こうえい会・職員の一言 [Vol.014]

 皆さん元気に年を越す事ができました。今年の抱負を聞くと、家族が元気でいられる事、早く病気が良くなる事、「急に言われても。考えて…」等様々でしたが、自分の事より家族を思う優しい気持ちに心が温かくなりました。そしてその時に子供の頃の話しもして下さいました。「私らの子供の頃はね、お正月になるとカルタ取りや羽子板したんだよ。羽子板する時はね、短いたもとのやら長いたもとのやらの着物を1日3回も着替えさせられて遊んだもんだよ。そしてね、鉄のクワで赤いお餅をね、作ってくれたの今でも思い出すよ。」となつかしそうに言われました。職員が「すごいですね。大事にしてくれたんですね。」と言うと「そんな事ないよ。そのうちに下に男の子が2~3人出来てみんなそっちに行ったから…アハハハ。」と遠い子供時代を思い出していました。周りにいた入居者さんも「今みたいに遊ぶ物あまりなかったからね。」としみじみ言われていました。そして連日降り続く雪に「よく降るねー」と入居者さんも職員もうんざりしています。そんななか「私達はここで楽しているけどあなた達は大変だね。寒かったしょ。気をつけて帰るんだよ。」といつも気遣いしてくれます。普段の関わりの中でも「あんた忙しいしょ。私やるから、他のことしな」と頼もしい言葉をかけてくれ、知らず知らずのうちに助けて頂く事ばかりです。

こうえい会・職員の一言~関連記事

  1. photo旭川グループホームこうえい会

    こうえい会・職員の一言 ~ 館だよりの抜粋を掲載しています

  2. photo旭川グループホームこうえい会

    こうえい会・職員の一言 [Vol.008]

  3. photo旭川グループホームこうえい会

    こうえい会・職員の一言 [Vol.027]

  4. photo旭川グループホームこうえい会

    こうえい会・職員の一言 [Vol.019]

  5. photo旭川グループホームこうえい会

    こうえい会・職員の一言 [Vol.055]

  6. photo旭川グループホームこうえい会

    こうえい会・職員の一言 [Vol.049]